抗酸化作用の食べ物について

活性酸素の除去の食べ物トマト

活性酸素の除去の食べ物トマト

 

トマト。

 

このサイトでは癌に効く食べ物について説明しているのですが、
癌に効くというよりも抗酸化作用のある食べ物やや腸内環境を整えるもの、
つまり癌予防や癌の進行を遅らせるために積極的に食べた方がより食べ物について
紹介しています。

 

 

この食べ物を食べて癌に効くなんて食べ物はありませんが、
やはり癌によいとされる食べ物は存在するので積極的にとるようにしてくださいね。

 

 

そういった意味ではトマトも癌に効く食べ物だといえますね。
癌に良い食べ物として共通しているものはビタミン類とβカロテンです。
いろんな野菜を組み合わせて効率的に栄養を摂るようにしましょう。

 

 

トマトについて情報を掲載しておきますので参考にしてください。

 

 

トマトに関する情報

 

 

トマトに多く含まれる栄養素はβカロテンです。
また癌に良いとされる栄養素は、リコピン、βカロテン、ルテインです。

 

どのような癌によいのかというと
口腔癌・食道癌・胃癌・大腸癌・肺癌・前立腺癌です。

 

トマトにはリコピン、βカロテン、ビタミンc、ビタミンE、ルテインなど
たくさんの抗酸化性分が含まれています。

 

リコピンは体の中で発生する活性酸素の除去をする強い抗酸化力があり、
その作用は、βカロテンの2倍ビタミンEの100倍とも言われています。

 

 

夏になれば積極的にトマトを食べるようにしましょう。

 

亜麻仁油の通販